便利でオシャレなインテリア雑貨

部屋を綺麗に維持するために

リビングに置いても目立たない

従来のほうきやちりとりは、飾るには少し抵抗を感じるデザインだったと思います。
ですからなるべく生活感を出さないために、隠していた人が多いでしょう。
しかし最近はスタイリッシュで、一見するとほうきやちりとりには見えない製品が登場しています。
それは部屋に飾っても、雰囲気を損ねることがありません。
もちろん普通にほうきやちりとりとしてゴミを集めることができ、実用性もバッチリです。

見た目が可愛らしいほうきやちりとりを選んで、室内に飾ってください。
リビングに置いても良いですし、玄関に飾っても良いでしょう。
特に玄関は人の出入りが激しいので、ゴミやホコリで汚れやすいです。
いつでも気軽に掃除ができるよう、道具を置きましょう。

気になったら掃除しよう

掃除が苦手な人ほど、取り出しやすい場所にほうきやちりとりといった道具を置くのが良い方法です。
するとゴミが気になった時にすぐ掃除できるので、部屋が散らかることはありません。
ゴミに気づいても掃除道具が遠くにあれば、取り出すのが面倒になります。
従来の素朴なデザインのほうきやちりとりであれば、見えないよう押し入れの奥に隠していた人がほとんどでしょう。
しかし取り出しにくいところにあるのでは、持っている意味がありません。

有効活用できるよう、リビングなど目立つ場所に置いてください。
普段からこまめに掃除していれば目立つゴミが落ちず、いつでも室内を綺麗な状態に維持できます。
そのような環境で過ごすと、気分もスッキリしますね。


TOPへ戻る